遺品整理 解体工事 ハウスメンテナンス ハウスクリーニング 引越し・片付け・移動 不用品回収

クリーンスマイルについて

不用品回収

引越しと不用品回収のお手伝いを一緒に済ませてしまう、便利でお得なご提案です。
詳細を見る

引越し・片付け・移動

長い年月をかけて蓄積されたごみや汚れ、ひどい悪臭を一気に解決いたします。
詳細を見る

ハウスクリーニング

不用になった在庫品の片付けから、オフィスの引越し、定期清掃などに対応します。
詳細を見る

ハウスメンテナンス

家電4品目(エアコン・テレビ・洗濯機・冷蔵庫)を煩雑な手続きなしで搬出します。
詳細を見る
新着情報
2014年6月5日
電力需要が懸念

対応エリア一覧を見る

関東エリア
  • 東京都
  • 埼玉県
  • 神奈川県
  • 千葉県
中部エリア
  • 愛知県
関西エリア
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
九州エリア
  • 福岡県
  • 熊本県
北海道エリア
  • 北海道

取扱い回収品目

後ろへ
  • 冷蔵庫
  • パソコン
  • ソファ
  • エアコン
  • 洗濯機
  • ベッド
  • テレビ
  • オーディオ
  • タンス
  • ピアノ
  • 衣類
  • カー用品
  • 自転車
  • スポーツ用品
  • 電話機
  • 観葉植物
  • 食器棚
  • 金庫
  • 電子レンジ
  • バイク
  • トースター
  • プリンタ
  • 粗大ごみ
  • その他不用品
  • 複合機
  • 機密書類
  • ホワイトボード
  • ロッカー
  • 会議机
  • ネットワーク機器
  • 業務用機器
  • 什器
  • トルソー(マネキン)
  • レジ
  • 業務用コンロ
  • その他業務用品
  • 筐体機器
  • トナー
  • パーテーション
  • 布団
  • 自動販売機
  • ドラム缶
  • ブラインド
  • 毛布
  • プロジェクター
  • 看板
  • すだれ
  • 古新聞・古本
  • 掃除機
  • 携帯電話
  • 傘
  • 鍋
  • 会議机
  • ギター
  • 食器類
  • テーブル・椅子
  • 照明
  • おもちゃ
  • フライパン
  • 仏壇
次へ

上記の品目以外も不用品回収のお手伝いをいたします。お気軽にお問い合わせください。

クリーンスマイルについて

クリーンスマイルは、北海道・東京大阪福岡・熊本愛知埼玉・神奈川・千葉京都・奈良・兵庫・滋賀を対応エリアとして、家庭やオフィスの不用品回収・不用品処分 をお手伝いする出張プロサービスです。
不用品回収のお手伝い以外にも引越しや単身引越しそれにともなう不用品の適正処理、片付けや家具移動、利用価値の無くなった家具・家電である粗大ごみの片付けやゴミ屋敷・汚部屋の清掃、片付け、ハウスクリーニング等の面倒な作業もすべてお任せください。また、遺品整理や生前整理に関するお部屋の分別作業や処理作業もお任せ下さい。専任スタッフによる安心の無料見積・秘密厳守にお電話1本での安心の即日対応、万が一に備えた安心補償に、 エコロジーを考え、みなさまに笑顔のサービスご提供致します。

3つの安心で納得のサービス!!! それがクリーンスマイルです!!!

環境問題の歴史

人類は古来から文明を進化させる経過で、自然環境のありとあらゆるものを活用してきた。天然資源を素材に工業製品を開発したり、燃料を使ったりすることによって、 原始時代の狩猟生活と対比させ、実用性を上げてきました。 しかし、大自然の周辺環境を活用することで、そこに至るまでの代償においては自然環境に影響を及ぼすことに繋がる。原材料やエネルギーのキャパは文明の進歩とともに増え、 本来の主要先進国のエネルギー使用量は、狩猟生活様式のころに比べて推定50倍以上を招いた。人口はこれよりも猛烈な勢いで増えて、 今迄数十万年で原材料やエネルギーの使用量は驚愕的に増加したのであります。

人間が僅かでも自然を使いこなせば、自然・環境への負担が間違いなく出現するが、自然界は自分自身の復元能力を持っていて、それ相応の負担以内は短い期間で全快可能である。 自分自身の復元能力とは、植物が伐採されたあと再び芽生えて元のようになる力や、物を燃やした際に産まれる灰や煙が拡大・沈殿などを経て分解されたりすることである。 自然が持つ自分自身の復元能力を超えると、快復が遅れ、とどのつまりは人類・生物に悪影響を及ぼすことになる。 つまり、植物が必要以上に伐採実践したことで雨で土が侵食されて壊れ易い土壌となり植物が育ちにくくなり、その植物で暮らしていく人間や動物が災難に遭ったり、 大量に物を燃やすことで灰や煙が地上にも広がって、それを人間や動物が吸い込んで健康被害を受けたりする。

人類は誕生より、生活のなかで自然環境に重荷費やしていたと考えられるが、それは自然が持つ自分自身の復元能力を超えるものではなかった。例えば、 狩猟生活は考古学の観点から数万年の間続行されてきたと推定され、この事実が負担の小ささを証明している。これは、その頃は 人口が少々で生活規模も小さいため、短期間に大量に天然資源を活用することが少なかったことが原因である。 しかし、人口が増えると、しだいに影響をもたらすようになってきた。古代エジプト文明やインダス文明などは、 森林の過伐採による砂漠化が文明衰退の要因とも批判されている。そして、19世紀頃にヨーロッパを中心にさまざまな悪影響が、 産業革命・工業化の波と並行して世界中に伝わっていったが・・・続きを読む……環境問題の歴史

2011年3月11日に発生した三陸沖を震源とする東日本大震災により被災された皆様とそのご家族の皆様方に、謹んで心よりお見舞いを申し上げます。皆様の安全と一日も早い復旧復興をスタッフ一同、心よりお祈り申し上げます。
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン

 

不用品回収,不用品処分,引越し,回収などの出張プロサービスのクリーンスマイルです。